相談事例

メールカウンセリング相談 大岳カウンセリング.room TOP > 相談事例

大岳カウンセリング.roomによせられる相談事例

『今でもいじめのことを思い出してしまいます』 サユミさん 10代 女性

中学生のときに、いじめにあいました。
今もそのことを思い出して、いじめの夢を見たり、急に不安になって人が怖くなったり、とても苦しくなります。
もともと、人付き合いが苦手でしたが、もっと人と付き合うのが怖くなりました。
とても、きつくて苦しいです。
どうしたらよいのでしょうか。
ご相談内容への回答
  • サユミさん、こんにちは。
  • いじめは苦しいですよね。
  • 今も中学のときのいじめの夢を見たり、思い出したりしますか。
    そして、そのことによって急に不安になって人が怖くなったり、
    苦しくなったりしてしまうのですね。
  • カウンセリングを受けられる方の中には
    過去のいじめによって苦しんできたという方がよくいらっしゃいます。
    お話を聞いていると、いじめの記憶が強く残っていて人と付き合うのが怖くなってしまっているというお気持ちが伝わってきます。苦しいですよね・・・
  • このような場合 アプローチの仕方が二つあります。
  • 一つは、これからのなりたい自分を明確にしていくアプローチ。
    未来の自分のやりたいこと、どんな人達に囲まれて、何をしていたら自分にとってとても心地いい状態だと言えて、OKなのかを明確にする。
    自分のエネルギーのフォーカスを将来へ向けるアプローチです。
  • もう一つは、過去のいじめのトラウマをケアしにいくアプローチ。
    傷ついたインナーチャイルドを癒していくアプローチです。
  • ・なりたい将来の自分の状態にフォーカス
    ・過去のトラウマを癒す
  • どちらを選ぶこともできます。
  • このメールを読んでサユミさんの心にどちらのアプローチがしっくりきそうか感じてみたうえでお気持ちを聞かせてください。
    ご返信お待ちしております。

ページの先頭へ

『先のことを考えると怖いです』 Tさん 20代 男性(学生)

大学入学直後までは何も問題なく
確実にコツコツと物事をこなしてきたのですが、
予想外な出来事にばったりと遭遇して。
それ以来そのことで動揺してしまい気持ちが落ち着かず、
今まで積み重ねてきた自信もほぼなくなってしまいました。
何をしていても集中できず何一つ楽しめません。
感情を胸の中に秘めたままそれをはき出すことなくずっと生活をしています。
今の状況が怖いです。これから先のことを考えるのも怖いです。
泣きたくても泣く余裕もありません。叫びたくても叫ぶ元気も機会もありません。
本当に怖いです。
ご相談内容への回答
  • Tさん、こんにちは。
  • 現在 大学生をされていて
    自信をなくされてしまったということですね。
  • 何をしていても集中できない。
    何一つ楽しめない。
    感情を胸の中に秘めたままそれをはき出すことなくずっと生活をしている。
    苦しい胸の内が伝わってきました。
  • 今はお気持ちがだいぶ混乱しているようですから
    話せる範囲でだいじょうぶです。
    どんな出来事に遭遇してしまい
    具体的に現在どんな状況で
    何に一番困っているか
    お聞かせいただいてもよろしいでしょうか。
  • メールカウンセリングをしながらいっしょにお気持ちを整理していきましょう。
    ご返信お待ちしております。

ページの先頭へ

『心療内科に行った方がいいのでしょうか』 M美さん 30代 女性(販売職)

何に対しても、やる気がおきません。
仕事にも家事にも無気力、休日に出かけるのも面倒くさい。
人に会うのも嫌、話すのも嫌。
夜中に何度も目が覚めるし、朝も目覚ましがなる前から目が覚める。
休日に昼寝をしても同じ状態で、最近すっきりとした目覚めを迎えたことがありません。
気分の浮き沈みも激しく(ほとんど沈んでいますが)、
主人に八つ当たりをしてケンカになってしまったりもします。
以前は、家事はともかく仕事は頑張れていたのに今は頑張れないし・・・
こんな状態が、ずっと続いています。
自分でも自分の状態がおかしいと思うのですが、
心療内科に行ったほうがよいでしょうか?
ご相談内容への回答
  • M美さん、こんにちは。
  • 何に対しても、やる気がおきないのですね。
    仕事に対しても家事に対しても無気力で、休日に出かけるのも面倒くさい。
    人と会ったり話したりするのも嫌だと感じますか。
  • 中途覚醒や早朝覚醒がしょっちゅうあるとのこと、睡眠状態が悪いのは苦しいですよね。
  • M美さんの状態は、症状的にはうつ状態にあると思います。
    通常ならば、心療内科へ行くような状態でしょうね。
  • 心療内科へ行くと睡眠導入剤や抗不安薬、抗うつ薬を処方してくれます。
    眠りがよくなる可能性もあるでしょう。
    薬は効く人と効かない人がいますので試してみないと分からないということではありますが・・・
  • 心の問題は薬だけでは良くならない場合が多いです。
    何がM美さんの心をそのような状態に導いているのかを
    見ていければと思います。
  • 今の状態になる以前はどのような生活を送っていて、
    ご家族やまわりの方達との関係はどうだったのか?
    いつぐらいから今のような症状が出始めたのか?
    どのような環境や状況の変化があったのか?
  • 先ずはその辺りから聞かせていただけますでしょうか?
    M美さんの状態を良くするためにいっしょに取り組んでいきましょう。
  • ご返信お待ちしております。

ページの先頭へ

『何もかもが面倒に感じてしまいます・・・』 NABEさん 40代 男性

はじめまして、43歳の会社員です。
家族は妻と中学生の長男、小学生の娘がいます。
ここ数年、何をするにも面倒くさくなり、いろんなことがどうでもよくなってしまっています。仕事も手につかなくなり、『このままでいいのだろうか』という焦りだけが空回りしています。自分でもどうしたいのかがはっきりせず、このままどこかへいってしまいたいと思うときもあります。
まとまりのない文章で申し訳ありませんが、このままでは自分が壊れてしまいそうな気がします。ご返信よろしくお願い致します。
ご相談内容への回答
  • NABEさん、こんにちは。
  • ここ数年、何をするにも面倒くさくなり、いろんなことがどうでもよくなってしまっているのですね。仕事も手につかない感じですか。
  • そのお気持ちがどこから来ているのか、
    どういう経緯でそのような状態になってしまったのかはまだ分かりませんが、
  • 『このままでは自分が壊れてしまいそうな気がします。』
  • ということはかなり精神的に追い込まれていると感じます。
  • ここ数年で何かお気持ちが落ちていくのに至るきっかけなど
    思いつくものはありませんでしょうか?
  • 自分の問題や気持ちを書き出していくうちに整理されてくることがあります。
    自分のなかにあるものを吐き出すことによってお気持ちが楽になっていくこともあります。
  • 一度 ここ数年の出来事を振り返って書き出してみていただけますでしょうか?
    二人でいっしょに見ていくことによって何か気付きのきっかけがあるかもしれません。
    ご返信お待ちしております。

ページの先頭へ

『子どもにキツくあたってしまいます・・・』 くまこさん 20代 女性(主婦)

毎日の生活のなかでイライラが抑えられず、4歳の息子にあたってしまいます。
些細なきっかけで感情が昂ぶり、子どもを怒鳴ったり叩いてしまう自分がイヤです。
私自身も幼いころ母からよく叩かれたりつねられたりしていました。
子どもにあたっているときに言っている自分の言葉が、
とても理不尽に感じられることがよくあります。
でも、そんな自分を止められないのです。
自分の感情をコントロールできないのです。
子どもを可愛いとも思うし愛しているはずなのに
こんなふうに辛くあたってしまう自分はどうしたらいいのでしょう?
自己嫌悪してばかりで苦しいです・・・
ご相談内容への回答
  • くまこさん、こんにちは。
  • イライラして感情が抑えられず、4歳のお子さんにあたってしまうのですね。
    子どものことが大好きで愛しているのに。
    自分をコントロールできず 怒鳴り散らしてしまう・・・
  • 苦しいですよね。
    なんとかしたいというくまこさんのお気持ちが伝わってきました。
  • くまこさんとお子さんの状態は、
    くまこさんとお母さんとの関係に起因すると考えられます。
    お母さんに対する思いから聞かせていただいてもよろしいでしょうか?
    現在のくまこさんとお母さんとの関係でもいいです。
    幼いころの出来事やお母さんに抱いていた思いなどでもかまいません。
  • くまこさんのためにも、息子さんのためにも
    親子の関係をいっしょに丁寧に見ていくことにより状態を良くしていきましょう。
  • ご返信お待ちしております。

ページの先頭へ

  • お悩みの方へ
  • 相談事例
  • よくある質問
  • 料金表

メールにてカウンセリング致しております。ご相談・お問い合わせは、お気軽にご連絡下さい。お問い合わせフォーム【TEL】080-6970-1972【営業時間1】0:00~22:00【定休日】月曜日

ページの先頭へ

無料小冊子提供中!『うつは自分らしく生きるための出発点』お申し込みはこちら
お問い合わせフォーム
カウンセラー大岳龍昇のブログ~うつからの回復を求めて~ブログはここをクリック
NLPカウンセリング ホームページ対面カウンセリングをご希望の方はこちらをクリック
QRコード

うつ・ひきこもりの方、悩み相談をメールカウンセリングで解決!

Copyright ©大岳 カウンセリング.room. All Rights Reserved.